宇宙航空システム工学科_実習用新鋭ヘリ(Bell 430)到着

 平成15年11月23日、ヘリポートの拡張工事が終了し、待ちに待った真新しいフライト実習用の新鋭ヘリコプター(Bell 430)が、名古屋より池田キャンパス内のヘリポートに空路到着しました。同機は、本学科のフライト実習に使用されるもので、以前の実習機(AS 355N)よりも一回り大きな機体と4枚のローターが特徴的です。この新鋭ヘリコプターは、到着した日が日曜日にも関わらず集まった本学科の学生達の格好の餌食になっていました。

 

 

戻る