新実習機ソカタTB9の第1陣空港キャンパス到着

 平成18年10月5日、整備実習のために予てよりアメリカで調達していた整備実習機(ソカタTB9)の第1陣が熊本空港キャンパスに到着しました。当日の午前中に到着したコンテナの中に納められた新整備実習機は本学がアメリカ(オクラホマ、バルティモア)で調達したもので、フロリダへ飛行後、そこで分解されコンテナに詰められて船で福岡に到着した後、陸路熊本まで運ばれてきました。今年度調達した整備実習機は全部で5機で、残り1機はエンジン10台と共にフロリダから、他の2機はサンフランシスコから運ばれることになっています。

戻る