新実習機ソカタTB9の第2陣空港キャンパス到着

 平成18年11月8日、整備実習のために予てよりアメリカで調達していた整備実習機(ソカタTB9)の第2陣が熊本空港キャンパスに到着しました。今回到着したコンテナーには、TB9が1機と航空機エンジン10台が納められており、機体はネブラスカ州(アメリカ)のリンカーンで調達され、エンジンはフロリダで調達されたものです。機体はリンカーンよりフロリダへ飛行後そこで分解され、エンジンと一緒にコンテナに詰められてシッピングされました。今年度調達した整備実習機は全部で5機で、残り2機はサンフランシスコから運ばれることになっています。

戻る